• TEA SET セット
  • Prince Shotoku Set 聖徳太子セット
  • TYPES OF TEA 茶種
  • Maccha 抹茶
  • Kabusecha かぶせ茶
  • Sencha 煎茶
  • Kamairicha 釜炒り茶
  • Bancha 番茶
  • Tenpibosicha 天日干し茶
  • Hojicha ほうじ茶
  • Genmaicha 玄米茶
  • Oolong-tea 烏龍茶
  • Black tea 紅茶
  • White tea 白茶
  • TOOLS 道具類
  • Chasen 茶筌
  • Organic Cotton Bag オーガニックコットン袋
  • Organic Gauze Bag オーガニックガーゼ袋
  • FARMERS 作り手から探す
    • KENICHI NATURAL FARM 健一自然農園
    • TAKENISHI FARM 竹西農園
    • FUKKOU FARM 福光園
    • FUJIMI FARM ふじみ農園
    • HAMA FARM 羽間農園
    • KITAMURA FARM 北村園
    • TSUKIGASE HEALTH TEA FARM 月ヶ瀬健康茶園
    • TAWARA NATURAL FARM 田原ナチュラル・ファーム
    • TATSUMI TEA FARM 巽茶園
    • NANPO FARM 南芳園
    • KUBOTA FARM 久保田農園
    • TAKEUCHI TEA FARM 竹内茶園
Our Concept 当店のこだわり
How to brew tea お茶の淹れ方
About this site このサイトについて
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
yungyun.com
yungyun.com
satolli.com
satolli.com
トップ > 作り手から探す > 竹西農園

竹西農園

[Sorting 並び順] new arrival 新着順low price 価格が安いhigh price 価格が高い

1~5件/全5件

< Back 前へ  1  次へ Next >

Movies 茶園の動画はこちら

Tahara, the eastern district of Nara city, movie “Mogari-no-mori” directed by Naomi Kawase which won the Grand Prix at the Cannes International Film Festival was taken here.
Mr. Takeshi Takenishi and his wife Takako manage the tea garden in beautiful high altitude village of Tahara.
I can imagine his ancestors had carried pharmacy as tea cultivation as medicine in Edo era, because ancient drug research report and sign board exist in his house.
Since1995, the tea garden completely switched to non chemical and organic farming and he give energy into making good soil by Effective Microorganisms (EM) natural farming.
EM (Effective Microorganisms) is the liquid which cultures 10 genus and 80kinds of soil microbes in serving acceleration for plants and animals in life action and he put original shading fertilizer to practical use.
Taste is not made by chemical fertilizer, the tea takes a great deal of time and care to make such sweet and fresh aroma and mild flavor, he succeeded in making a balanced taste of sweetness and astringency with delicious taste.
He has builded a Japanese tea cafe “Yuchaan” next to his house for a rest space for everyone.
Support from his faithful helpmate, his wife Takako is an instructor of “Sencha-Mifuryu”, and she flourishes administrator of Japanese tea instructor in Nara area and also she is professional in brewing a tea.
Because of this, we can feel the sense in production lineup.
The tea and food which Ms. Takako provides are all delicious and has sense.
First and foremost, I came up with the keyword “beautiful”, but fundamentally, what does seem sure is that it exist numinous spirit of harmony.

奈良市東部田原地区、ここを舞台にした「殯の森」という川瀬直美監督の映画はカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した。
標高の高い美しい田原の里で、竹西長士さん、多香子さんご夫妻が仲睦まじく営まれる茶園。
自宅には古い薬研や薬屋の看板が残っており、江戸時代に薬屋さんを営まれていた流れで、当時は薬として扱われていたお茶作りを始められたのかなと想像できます。
1995年より、無農薬有機栽培に切り替え、以来一切農薬•除草剤を用意ず、EM自然農法による、良質の土壌作りに精力を注いでこられました。
EMとは、自然界に生息する多種多様な微生物群の中から植物や動物の生命活動に有用な働きをする10属80種以上の土壌微生物を複合培養した液の事で、
これを活用してオリジナルなボカシ肥料を作り施肥しておられます。
化学肥料で作り出された味ではなく、手間ひまかけてお茶本来の持つ甘い爽やかな香りやまろやかな風味、甘味旨味と渋味のバランスのとれた味を表現する事に成功されています。
自宅横には日本茶カフェ「遊茶庵」を併設され、皆の憩いの場となっています。
内助の功、多香子夫人は煎茶美風流の総師範でもあり、日本茶インストラクター奈良支部の役員としても活躍されており、淹れる側でも筋金入りのプロです。
そのためか生産しているお茶のラインナップにも、淹れる側のセンスがみてとれます。
お茶であれ、料理であれ、多香子夫人が供してくださるものは全て美味しく、こだわりを感じます。
何をおいても「美しい」というキーワードが思い浮かびますが、その根底には、崇高な温かい和の精神が流れているに間違いありません。